うまんちゅレギュラー陣の年間回収率は?番組出演者や特徴を紹介!

競馬番組・メディア

関西を中心に多くの競馬ファンに愛されている競馬バラエティ番組である「うまんちゅ」は、2012年の放送開始から毎週土曜日の深夜1時15分から中央競馬を題材として競馬バラエティ番組として多くの人に愛されている人気競馬番組です。

関西を代表する芸人が多く出演する事で知られている番組で、ただのバラエティ番組ではなく、競馬好きの芸人が真剣に予想をする事でも知られています。この記事では人気競馬番組うまんちゅ出演者の年間回収率や、出演者情報などをまとめて紹介していきたいと思います。

そもそも「うまんちゅ」とは?

関西を代表する人気競馬バラエティ番組であるうまんちゅ。『〜けいばでアナタをくどきます!〜』というサブタイトルの通り、関西ローカル番組のサタうまが重賞予想を中心にするのに対し、うまんちゅはバラエティー色を強くしており女性ファン拡大を目指した番組構成となっています。

概要

上記でも紹介したように同じ局の競馬番組である前身のサタうまに対抗する目的で作られたうまんちゅは、サタうまが重賞予想を展開するお馴染みの競馬番組であるのに対抗してバラエティ色を強くした番組構成となっています。

毎回男性のお笑い芸人がゲストとして出演し、初心者にも分かりやすいように競馬情報を伝えていくというコンセプトがあり、他にもバラエティ色が強いコーナーが数多く展開されていきます。

進行役については『サタうま!』からの継続でシャンプーハットが務めており、これは“競馬芸人”として出演していた若手お笑いタレントの中から、馬券実績・競馬への愛着度・品行などの総合判断により選ばれました。

また、騎手をゲストに招くことがあるものの、騎手はレースの前日から外部接触が規制されている為に、前番組のサタうまのように当日の撮って出しではなく週の中間の事前収録で行われることが多いです。

主なコーナー

うまんちゅは競馬情報バラエティ番組という事で、番組内で放送されるコーナーに関してもバラエティ色が強いものが多いという特徴があります。以下では主に開催されているコーナーを紹介していきましょう。

THE馬券生活

まず一つ目は馬券生活。「人は、馬券の払い戻しだけで生活できるか?」というテーマを掲げた企画で、基本的ルールは1ヶ月間の給料全てを軍資金として馬券を購入し、的中させた払い戻しのみで食費・家賃・光熱費などを賄っていくというものです。3ヶ月継続できたら達成。

ミッション馬券ポッシブル

前身番組サタうま!で行われていた「お願い!夢馬券」の後継企画。シャンプーハットが視聴者の願いを叶えるため、番組の予算で馬券勝負に挑みます。元手は1万円~3万円の間で、ダーツにより決定。

勝負できるのは最大3レースまでで、元手の2倍を超えた場合ストップすることもできます。後にミサイルマンが「助太刀致すぞ!おぬしの夢馬券」というタイトルでコーナーを引き継ぎました。

栗東トレセン24時

栗東トレーニングセンターにて密着したレポートを紹介します。

全日本大学競馬ダービー

毎年7月下旬から8月初めにかけて3-4回程度連続放送される。大学生の競馬サークル(同好会)のメンバーが、競馬に関する知識を競うクイズや、実際に馬券を購入し、その回収率を競うコンクールの模様を放送する。基本的にはこの番組が放送される西日本の大学が中心だが、関東からの参加校もあります。

歌って踊れて馬券を当てる“馬ドル”育成プロジェクト

競馬はおじさんだけのものではないと、競馬に興味のなかった女子が一から勉強し、競馬予想のできるアイドルを目指す。グループ名は「VIVAJO8(美馬女エイト)」に決定。

うまんちゅからアイドルが誕生

上記でも紹介したコーナーの一つで誕生したVIVAJO8は、「美馬女」と「関西テレビの8ちゃん」を合わせたグループ名となっており、番組内でオーディションを行い結成されたアイドルグループとなっています。

音楽を通じて競馬ファンや競馬を知らない人に競馬の魅力を伝えるというコンセプトをもっており、競馬場などでのライブイベントのステージに立ち『歌って、踊って、馬券を当てる』ユニットとして活動しています。番組へは、準レギュラーで出演している。ミサイルマン・岩部彰が「影のプロデューサー Mr.A」となり、ユニット強化に努めています。

2018年5月11日にデビューシングル『VIVA JOY』をリリースし、うまんちゅのエンディングテーマ曲に採用され、5月には、大阪城音楽堂にて開催された『UniversityMusicFesta2018大阪』でフェス初出演を果たすなど活躍を続けています。

同年9月22日放送の『うまンchu♡』にて、黒沢綾佳、志田原莉咲、瀬戸野愛、花田佳世、藤田唯花、村田明穂の6名が卒業を発表し、同日の放送には4名の新メンバーが初出演し、新生VIVAJO8として6名での活動がスタートしました。

現在も競馬場やライブイベントなどに精力的に活躍を続けています。

現役メンバー

  • VIVAJOホワイト 池島 すわん  9月18日 2019年10月-
  • VIVAJOレッド 松井 リオ  12月15日 2017年9月-
  • VIVAJOイエロー モモカパンチ(藤井 桃香)  2月2日 2018年9月-
  • VIVAJOグリーン 堀池 愛香  3月21日 2018年9月-
  • VIVAJOオレンジ 藤本 佳恵  4月30日 2018年9月-
  • VIVAJOピンク 辰己 知里  6月13日 2019年10月-

うまんちゅレギュラー陣の予想は当たるの?

バラエティに特化しているとは言え、うまんちゅは競馬情報バラエティ番組なので人の予想もとても重要です。競馬が大好きで高い実績をもつメンバーが揃っていますので、競馬予想の精度や回収率も高い事で知られています。

出演者情報やレギュラーメンバーの回収率などをまとめて紹介していきましょう。

主な番組出演者

うまんちゅに出演している主な出演者を紹介していきます。レギュラー陣と不定期で登場する準レギュラーで構成されています。

スタジオレギュラー

  • シャンプーハット(こいで・てつじ)
  • 浅越ゴエ
  • ビタミンS・お兄ちゃん
  • ミサイルマン – 2012年12月15日放送のレギュラー争奪バトルでギャロップ林に勝利し昇格。
  • 月亭八光 – 2013年から出演。
  • 見取り図 – 2019年からの出演。

準レギュラー

  • 清水けんじ
  • 野呂佳代
  • ギャロップ・林健…前述の準レギュラー争奪バトルに敗北し降格し見習い扱いとなった。

コーナーレギュラー

  • 天童なこ

元レギュラー

  • 千鳥・ノブ – 2012年12月22日放送の回をもって活動拠点を東京に移すため降板。→馬好王国〜UmazuKingdom〜準レギュラー。
  • モストデンジャラス・キバ
  • かまいたち・山内健司 – 東京進出に伴い2018年3月をもって卒業
  • 霜降り明星

数多くの人気芸人が出演する事で知られている番組で、競馬好き芸人として有名な知名度の高い男性芸人が多く出演しています。

一番回収率の高い出演者は?

さて、ここで気になってくるのがレギュラー陣の中で最も優秀な成績をおさめているのは誰なのかという点です。うまんちゅの公式HPでは購入額、的中額、純利益の全てを公開しています。

2020年の成績(記事執筆時点4月22日)の結果は以下のようになっています。

  1. シャンプーハット・こいで 127,500(購入額) 0(的中額) -127,500(純利益)
  2.  シャンプーハット・てつじ 135,800(購入額) 0(的中額) -135,800(純利益)
  3. 浅越ゴエ 93,300(購入額) 0(的中額) -93,300(純利益)
  4. ミサイルマン・岩部 97,000(購入額) 1,770(的中額) -95,230(純利益)
  5. ミサイルマン・西代 138,800(購入額) 0(的中額) -138,800(純利益)
  6. 月亭八光 166,400(購入額) 25,250(的中額) -141,150(純利益)
  7. お兄ちゃん 206,400(購入額) 237,180(的中額) 30,780(純利益)
  8. 見取り図・盛山 69,900(購入額) 10,800(的中額) -59,100(純利益)
  9. 見取り図・リリー 62,800(購入額) 47,510(的中額) -15,290(純利益)
  10. ギャロップ・林 43,800(購入額) 0(的中額) -43,800(純利益)

2020年で最も多くの利益を出しているのはお兄ちゃんの3万円で、最も多くの負けなのが月亭八光という結果に。しかしシャンプーハットのお2人は今年はまだ1回も的中していません。プラス収支になっているのもお兄ちゃんだけという結果に。

ちなみに2019年の回収率は以下のようになっています。

  1. シャンプーハット・こいで 614,800(購入額) 600,710(的中額) -14,090(純利益)
  2. シャンプーハット・てつじ 609,600(購入額) 313,500(的中額) -296,100(純利益)
  3. 浅越ゴエ 553,300(購入額) 161,860(的中額) -391,440(純利益)
  4. ミサイルマン・岩部 460,700(購入額) 170,640(的中額) -290,060(純利益)
  5. ミサイルマン・西代 680,700(購入額) 219,480(的中額) -461,220(純利益)
  6. 月亭八光 770,900(購入額) 103,200(的中額) -667,700(純利益)
  7. お兄ちゃん 1,021,100(購入額) 1,407,540(的中額) 386,440(純利益)
  8. 見取り図・盛山 96,200(購入額) 362,210(的中額) 266,010(純利益)
  9. 見取り図・リリー 43,600(購入額) 3,200(的中額) -40,400(純利益)
  10. ギャロップ・林 85,600(購入額) 0(的中額) -85,600(純利益)

お兄ちゃんが最も高い回収率で続いて見取り図・盛山さんという結果に。去年から引き続きお兄ちゃんの成績がいいという事が分かりますね。

まとめ

関西の人気競馬バラエティうまんちゅの番組紹介や出演者の回収率などを紹介してきましたが参考になりましたか?

バラエティに特化した番組となっており、シャンプーハット・こいでが連敗記録を236でストップした事がニュースになるなど、番組の知名度や話題性もピカイチの人気テレビ番組となっています。

レースが始まる前日にワイワイ見る事ができ、予想も参考にする事ができますので興味がある方は是非チェックしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました