投資競馬ソフトの最高峰!馬王Zで稼ぎ続ける為の3つの方法

競馬予想アプリ・ソフト

投資と言えば株やFX、最近で言えば仮想通貨などが有名ですが、競馬をギャンブルではなく投資先と考えている方がとても多いです。競馬で一攫千金を狙うのではなく、明確なデータに基づいた勝率の高い馬券を買い続け、トータルでプラス収支にしていくというもので、そんな投資競馬に欠かせないのが競馬ソフトの存在です。

そんな投資競馬で現在日本最大の知名度と実力を誇っているのが馬王Zです。注目されるキッカケになったのはハズレ馬券経費認定裁判…「市販の競馬ソフトにアレンジを加えて馬券を買い続け、3年間で30億円の払戻しを受けて1億4000万円の利益を得た」というものです。

3年間で30億円の配当を得て、投資競馬の頂点に君臨した卍氏という方が使っていたソフトが馬王Zです。馬王Zとは一体どのようなソフトなのか。投資競馬に活用する為の方法などを簡単に説明していきたいと思います。

馬王Zの基本情報

馬王Zの基本情報

投資競馬の最高峰として名高いソフトである馬王Zですが、まずはソフトの基本的な情報や概要からチェックしていきましょう。

料金

JRA-VANデータラボ会員(月額2086円)に登録すれば無料で利用する事が出来る馬王Zではありますが、もしも本気で活用したいと考えているのであれば有料会員になる事をオススメします。有料会員になると馬王Z最大の魅力である予想タイム指数などの重要機能を利用する事が出来るようになります。

有料ライセンスの種類は以下のようになっております。JRA-VANデータラボ会員であればその月額制だけで無料で利用する事も出来ますので、どちらが良いかは人それぞれの判断で決めるのが良いでしょう。

馬王Zライセンス料金(中央競馬)

1ヶ月:6480円
3ヶ月:18360円
6ヶ月:35640円
12ヶ月:68040円

馬王Zライセンス(地方競馬)

1ヶ月:6480円
3ヶ月:18360円
6ヶ月:35640円
12ヶ月:68040円

馬王Zライセンス(中央競馬+地方競馬)

1ヶ月:12960円
3ヶ月:326720円
6ヶ月:70200円
12ヶ月:135000円

上記で紹介した有料ライセンス料とデータラボ会員の月々の料金をプラスする事で有料ライセンスを取得する事が可能になります。もしも無料で利用してみて、有料ライセンスを取得したいと思った場合、以下の手順で利用可能になります。

  1. 公式サイトのライセンスキー申し込みフォームから必要事項を入力
  2. shop@baoland.comから確認メールが届く
  3. 指定口座に入金(銀行振込のみ)してからライセンスキーが郵送かメールで届く

そのライセンスキーを利用する事で有料ライセンスを利用する事が可能になります。確かに高額な料金ではありますが、3年間で30億円の配当を得た卍氏も利用していたものであると考えると、あまり高くない料金なのかなという気になってきますよね。

機能詳細

馬王Zに最初から備わっていて、前身である馬王4からランクアップした機能などの詳細は以下のようになっています。

  • レース予想画面を一新し馬柱の情報量が格段にアップ。
  • データベースの構造を一新。
  • 各種フォームのデザインを一新。
  • 回収率分析機能も機能性をアップし、設定の保存・読込を可能にした。
  • 出馬表・成績データの自動更新の他、オッズ、馬体重等のリアルタイムデータも自動更新が可能。
  • データベース操作においてはFROM句以降を自動生成することが可能。
  • デフォルトデータベースを用意し、データベースの構築の時間短縮を図った。
  • 地方競馬DATAに対応。交流戦においてのデータも充実。
  • 予想法カスタマイズを中央・地方別々に設定可能。
  • 買目や購入馬券をスマートフォンで確認できるMy馬券の機能をリニューアル。baolandのサーバーにページをアップすることでホームページの知識なしにアップすることが可能。
  • フリー使用の場合、過去180日以内の予想タイム指数とタイム指数ができないこと、および自動投票の機能が使用できません。

上記以外にも様々な点が改良されており、開発者は「これ以上の進化はない」と断言しているほどのクォリティとなっている馬王Z。早速以下の項目で投資競馬としての観点から効果的な利用方法を紹介していきましょう。

馬王Zの効率的な使い方を説明

インストールして高い利用料金を支払っても効率的な使い方をマスターしていないと大金を稼ぐ事はできません。競馬をギャンブルではなく投資として考えた時に最も重宝される馬王Zですが、一体どのように使って競馬予想を組み立てていくのが良いのかを以下で解説していきたいと思います。

予想タイム指数の活用

馬王Zの考え方は「儲かる馬を選ぶ」というものです。当然じゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、実は違います。競馬サイトや新聞の多くは「勝ち馬を予想」しているケースが多くいので「儲かる馬を予想する」というのとは少し違います。

競馬は的中しなければ儲かりませんから、まずは的中させることを第一目標にしてしまいがちですが、これは大きな間違いです。投資競馬を行っていく上で大切なのは的中率を上げる事ではなく回収率を上げる事です。極端な話ですが、1年に1回しか的中しなくてもその1回の当たりが大きくて回収率がプラスであれば良い。という考え方が投資競馬の考え方であり、馬王Zの考え方です。

人気馬は当然強い訳ですから的中率は高いでしょう。しかし人気で強い馬は的中率が高い変わりに人気が集中していますのでオッズは低い傾向にあります。オッズが低ければ的中しても旨味が少ないので回収率は上がりません。

馬王Zで予想する時に絶対に欠かせないのが「予想タイム指数」の活用

馬王Zの中核を成しているのが予想タイム指数です。出走馬の過去レースの走破タイムから馬の能力をきちんと把握する事を目的としている数値であり、これは人の直感や記憶力ではどうしようもない範囲です。全ての馬の過去レースの走破タイムをチェックして覚えておくことなんて出来ませんよね?

不可能を可能にしてくれるのがソフトであり、データです。馬王Zでは過去データの走破タイムを解析して能力を推定します。タイムの解析方法は複雑なプログラムによって行われており、今まで知られていたタイム指数やスピード指数のような方法ではありません。膨大な量の関連レースのタイムが有機的に影響を及ぼしあってタイム指数が計算される独特のアルゴリズムによって、巨大な競馬データベースを駆使できる馬王Zならではの計算方法で算出されたものとなっています。

非常に高い単勝率と回収率になっていますので、公式データを参考に以下の結果をチェックしてみましょう。

非常に高い単勝率と回収率

出典元:http://saikyo.k-ba.com/members/bao/about02.html

予想タイム指数1位の単勝率は単勝1番人気よりも低いにも関わらず、回収率という観点から見ると大きく差が出ているのが分かります。上でも説明したように馬王Zは的中率よりも回収率を重要視していますので、このような結果になっている事自体が納得の数値であると言う事になります。

更に驚くべき事に馬王Zにバージョンアップしてから、この予想タイム指数の精度は更に上昇しています。そちらのデータも見てみましょう。

予想タイム指数の精度

出典元:http://saikyo.k-ba.com/members/bao/online/about.html

回収率を下げる事なく的中率を上昇させることに成功しています。更に驚くべき事にこれが地方競馬になると、的中率は脅威の68%という結果を残しています。

馬王Zを利用する上でまず参考にしてもらいたいのは間違いなく予想タイム指数です。とても重要かつ大切な数値になっていますので、予想の際の参考にして下さい。

自分好みにカスタマイズ

自分好みにカスタマイズ

馬王Zのもう一つの魅力と言えば、自分自身で自由にカスタマイズ設定をする事が出来るという点です。自分なりの必勝法を見つける事ができ、自動投票の設定なども自由に設定する事が出来ますので、中央と地方全ての競馬を網羅する事ができ、競馬を投資という観点から利用する事が可能になります。

購入金額や推奨馬券を有効にしておく事で、最低いくらから最高いくらまで賭ける事ができて、主な券種はこれを利用するなどの細かい自動馬券購入設定をカスタマイズする事が可能になります。

地方競馬も網羅している

地方競馬

もう一つ馬王Zを語る上で欠かせないのが地方競馬。上でも説明しましたが馬王Zの予想タイム指数は中央競馬よりも地方競馬の方が精度が高いです。という事は、毎日必ずどこかで開催している地方競馬の方が、より予想が簡単で当たりやすく回収率を上げやすくなるという事になります。

ばんえい競馬を除く全ての地方競馬に対応しており、毎日レース動画も無料配信されていますので、地方競馬であればパソコンでレースを見ながら自分の予想を楽しむ事が出来たりもします。

もちろん有料ライセンスを取得していれば自動馬券購入システムや指数なども全レースで見る事が出来ますので、中央競馬だけじゃ飽き足りず、地方競馬も全て網羅したいという方には特にオススメとなっています。

まとめ

ハズレ馬券経費問題で話題になった馬王Zですが、今でも数多く存在する競馬予想ソフトの中でもトップクラスの人気と実力を誇っている唯一無二のソフトとして君臨しています。やはり特に欠かせないのが予想タイム指数の存在です。ありきたりなスピード指数や調教指数などとは算出方法が異なり、馬王Zならではの膨大なデータベースを参考にしたアルゴリズムで算出された指数なので、非常に評価が高く、毎年安定した高い回収率を維持しています。

投資競馬で活用する人が多いのですが、毎週中央競馬のみを楽しんでいるというライト勢の方でも安心して利用する事が出来ると思います。ソフト何を使えばいいのかさっぱり分からない…そんな方は安心と信頼の馬王Zを活用してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました