180万的中で借金完済!キャプテン渡辺流の回収率UP術を公開

競馬芸能人・有名人

競馬好きな芸能人というのはかなり多く、中でもお笑い芸人の中には大の競馬好き、ギャンブル好きという人も少なくありません。この記事でご紹介するお笑い芸人・キャプテン渡辺もそんな競馬大好き芸能人の一人となっています。

しかも、キャプテン渡辺の場合ただのギャンブル好きではなく「生活のほとんどをギャンブルが占めている」と言われるほどのギャンブル狂。競馬に始まり、パチンコ、パチスロ、麻雀などとにかく日々ギャンブル漬けの生活を送っているようです。ギャンブルにのめり込みすぎた結果、同じく競馬大好き芸人として知られるインスタントジョンソンのじゃいにかなりの借金をしていたことも。しかし、キャプテン渡辺はそれを競馬の勝ちで完済します。

さらに趣味を活かして競馬番組のレギュラーに抜擢されたり、雑誌の連載を開始したり、イベントに呼ばれたりなど、ギャンブルで身を崩すどころかギャンブルで身を立てているという異色のお笑い芸人です。

今回はそんな、180万円を的中させ、ギャンブルで稼いだお金で借金も完済したキャプテン渡辺についてご紹介させていただきたいと思います。キャプテン渡辺が回収率を大幅にアップさせた話は特に必見です!

キャプテン渡辺プロフィール

キャプテン渡辺 競馬

キャプテン渡辺はお笑いタレントで、お笑いではダウンタウンに憧れていたそうです。しかし高校卒業後は、プロレスラーになるためUWFインターナショナルに練習生として入団。しかし、夜逃げして退団するという物凄いエピソードを持っています。

その後、お笑い芸人を志しコンビを組むも解散が続き、28歳でミュージカル劇団に入団。30歳でお笑い戻り、現在に至ります。もしかしたらキャプテン渡辺についてはお笑いより競馬のイメージの方が強いという人や、キャプテン渡辺のネタを一つも知らないという人も多いのではないでしょうか?定番ネタは「パチンコ店のクズな客のあるあるネタ」だとされており、ここからもやはりギャンブル好きが伝わってきます。

テレビ東京などで放送されている土曜日の中央競馬中継の「ウイニング競馬」にパネラーとしてレギュラー出演しており、騎手や厩舎関係者への取材ロケにも参加しています。キャプテン渡辺をこのウイニング競馬で知ったという人も多いのではないでしょうか。

2011年に180万円越えの的中を出す

180万円 的中

キャプテン渡辺を語る上で欠かすことが出来ないのが、2011年12月25日に開催された「第56回有馬記念」での勝利の話です。このレースでは当時3歳だったオルフェーヴルが他の古馬を相手に完勝したレースですが、キャプテン渡辺はなんとこのレースで1番人気のオルフェーヴルを1着固定とした3連単馬券を的中させ、180万円を超える配当を手にしています。

ちなみにその時の結果は、1番人気オルフェーヴルが1着でしたが、2着は7番人気のエイシンフラッシュ、そして3着は9番人気というトゥザグローリーでした。穴馬をしっかりと紐で押さえているのがすごいです。180万円越えもの配当というのは、長年競馬を楽しんでいる人でもなかなかてにすることが 出来ない超高額馬券です。そんな馬券を手にすることが出来るキャプテン渡辺だからこそ、その馬券術が注目されているのです。

2017年には配当で借金を完済

配当で借金を完済

インスタントジョンソンのじゃいといえば、競馬で総額1億円以上を稼いだ友いわれているお笑い芸人です。じゃいのすごいところは、的中させるのが非常に難しいWIN5を二度も的中させているということ。2012年には3775万円を的中させ、その2年後の2014年には4432万円を的中させています。

WIN5の当たる確率は18頭立てレースの場合0.00005292214%と言われていますから、すごすぎてわけがわからないくらいすごいですよね。

キャプテン渡辺はそんなインスタントジョンソンのじゃいに多額の借金をしていたようですが、それをレースの配当によって完済しているのです。2017年10月28日の東京12レースで馬連、ワイド、3連単の的中を出し、その結果634,500円という高額の払い戻しを得て、見事借金完済しました。414倍という配当の3連単に1000円を賭けていたということですから、かなりの勝負師です。

キャプテン渡辺の予想方法は?

キャプテン渡辺 予想方法

気になるのがキャプテン渡辺の予想方法ですよね。何度も高額配当を的中させているだけあって、その予想方法が気になっているという方も多いのではないでしょうか。

キャプテン渡辺の傾向としては、人気の薄い競走馬を狙うという傾向があります。上記でご紹介したような1番人気のオルフェーヴル本命に指名するということは実は少ない方なのです。

馬券の種類としては、様々な券種を駆使して賭けているという特徴があります。馬連、ワイド、3連単などです。しかしながら買い目点数は絞っており、少ない点数で勝負をしていることが多いようです。そして、買い目点数が少ない分、賭ける金額は多いです。借金完済につながった2017年10月28日の東京12レースでは、馬連、ワイドには5000円も賭けるというかなりの勝負師気質です。

予想が苦手な人は買い目を少なくすることに不安があるかもしれませんが、買い目が少なくなればその分外れ馬券も少なくなります。キャプテン渡辺は穴狙いで、しかも少点数買いのため、的中率は決して高くないもののリターンはかなり大きなものを期待出来ます。

キャプテン渡辺が回収率をアップさせた方法

回収率をアップさせる方法

1996年の宝塚記念、マヤノトップガンの勝利レースから競馬にのめり込んだというキャプテン渡辺さん。「いまだにマヤノトップガン、サクラローレル、マーベラスサンデーの3強が1番好き」と語っており、ただのギャンブル好きということではなく、競馬への深い愛情もあることがわかります。それだけ情熱を持って競馬にのめり込めるからこそ、数々の高額配当を手にすることが出来ているのかもしれません。

しかしながら、通年の収支はほとんどマイナスだといいます。しかし、ある時をきっかけに馬券の買い方を変えた結果、回収率を90%ほどにまでアップさせることに成功。

その方法について、以下のように語っています。

まず、重きを置いて欲しいのは「逃げ馬から買うつもりで予想する」ということです。

――「逃げ馬から買うつもりで予想する」ですか?

キャプテン:最終的に4コーナーへ入った際の「先頭の馬」を買い続ければ、回収率がプラスになるというデータがあるんですよ。もちろんその馬を特定するのは難しいですが、だから「逃げ馬を買おう」ってことなんです。しかも、この方法は展開などが分かってきて予想を上達させることができます。

例えば何頭か逃げそうな馬がいたとしても、全ての馬を買うわけじゃありませんよね。その時に「逃げ馬なのに選ばなかった理由」を重要視するんです。「展開なのか」「馬場なのか」「メンバーなのか」その理由から、相手を選んでいくんですよ。展開が理由なら「後ろからの馬にしよう」とか、馬場が理由なら「適性の高い馬にしよう」という感じですね。そうなると自然に「良い感じのメンバー」が選べるんです。

引用元:キャプテン渡辺「オイシイ馬券術」が炸裂! 驚愕「週5パチスロ・週2競馬」時代を激白……「超ギャンブル芸人」GJ降臨!!

この「逃げ馬を買う」ということは他のインタビューでも話していることなので、キャプテン渡辺の中でしっかりと確立された方法ということがわかります。

一体なぜ逃げ馬を買うのかという理屈についても、「最近の日本競馬は馬の力が拮抗しているから、前に行く馬の方が圧倒的に有利」だとしっかり分析しています。

――なるほど。説得力がありますね。他に気をつけていることはありますか?

キャプテン:基本的に逃げ馬を買うようにしていますが、人気があれば買わないようにしています。マークされる可能性も高いですからね。重要なのは「逃げると思ってなかった」という感じの馬を見つけられるかです。

「もしかして逃げるんじゃ?」「あの騎手は一発狙いにいくはず」という馬を買うんですよ。当然ながら、そんな馬が馬券圏内に入った時は配当がドーンとハネるんです! 高配当を狙えますよ。コレ本当にやってみて下さいっ!!

引用元:キャプテン渡辺「オイシイ馬券術」が炸裂! 驚愕「週5パチスロ・週2競馬」時代を激白……「超ギャンブル芸人」GJ降臨!!

また、同じインタビュー中に2018年開催の皐月賞の予想についても語っています。キャプテン渡辺はこのように予想していました。

キャプテン:前に行きそうな馬が多いんですよね~。実はサンリヴァル狙っていたんですが、ちょっと厳しい枠(7枠14番)に入りましたね……。でも、やはりサンリヴァルですかねぇ。無理に逃げなくてもいいと思います。2番手からでも勝っていますから。

中山2000Mを3戦連続で好走(1着1回・4着2回)している点や、戦ってきたメンバーがダノンプレミアムなど間違いなく強い点も魅力ですね。この枠なら人気にはならないでしょうし、狙う旨みはあります。誰も競りかけてこないなら、人気にならなそうなアイトーンも良さそうですが……。現状はサンリヴァルにしておきましょう。

引用元:キャプテン渡辺「オイシイ馬券術」が炸裂! 驚愕「週5パチスロ・週2競馬」時代を激白……「超ギャンブル芸人」GJ降臨!!

そして結果を見てみると…


引用元:第78回皐月賞(G1)

なんと9番人気サンリヴァルが2着という結果に!この結果からも多くの競馬ファンがキャプテン渡辺の予想に注目している理由がわかりまうよね。

更に、馬単や3連単など、当たりにくい馬券を買い控えるようにもしたということです。今買っているのは単勝と複勝がメイン。とにかく逃げ馬の単複を買う、このような様々な試行錯誤の結果、回収率の大幅アップを成功させました。

まとめ

キャプテン渡辺についてご紹介させていただきましたがいかたでしたでしょうか?ただ稼ぐために競馬をやっているのではなく、競馬が心底好きだからこそやっているというキャプテン渡辺の予想は多くの競馬ファンの参考になるのではないでしょうか。

キャプテン渡辺の馬券術を参考にしてみて、自分なりの馬券術を見つけてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました