プロ馬券師・小林弘明の競馬予想は当たる?予想法と3つのファクター

競馬芸能人・有名人

競馬の世界では数多くの名の知れた有名人が居ます。今回ご紹介する小林弘明もそんな有名人の一人です。CS放送フジテレビONEやフジテレビの有料動画配信サービス、フジテレビ On Demandで放送されている人気競馬番組「競馬予想TV!」にレギュラー出演もしているため小林弘明を知っているという競馬ファンもいらっしゃるのではないでしょうか。

競馬予想TV!は様々な競馬予想家が出演しており、その人独自の理論やデータに基づき、予想を展開しています。ただの競馬好きではなく、競馬の専門家とも言える人間が出演しているためかなり馬券予想の参考にもなりると人気の高い番組で、競馬予想のためには欠かすことが出来ない番組と話している人もいるほどです。

小林弘明は競馬予想TV!にも出演している水上学にも高く評価されている人物であり、競馬ファンからも注目されています。今回はそんな小林弘明について、そして的中実績や予想方法などをご紹介していきたいと思います。小林弘明について気になっているという方、小林弘明の予想を参考にしようかと考えていた方は是非参考にして見てください。

小林弘明プロフィール

小林弘明

「競馬予想TV!」にレギュラー出演していることから競馬ファンに知られる存在であるとは言え、地上波などで目にすることはないため小林弘明について全く知らないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでここからは小林弘明のプロフィールについてご紹介していきたいと思います。

小林弘明は東京都出身、1973年生まれの予想家です。毒舌キャラで話題になり、過去には謝罪騒動も起こしたことがありますが、一部の競馬ファンからは高い人気を誇っています。JRA-VANで「先週の風」という連載も行っており、このことからも怪しげな肩書としての予想家ではなく、ちゃんとした予想家であるということがわかりますね。「風の馬券師」という異名も持っており、「風」にこだわりがあるようです。それにはこんな理由があります。

小林:競馬をはじめたころから時計は重視していて、早い段階から自作のスピード指数も活用していました。ただ、同じ日の同じ競馬場でも、距離によってタイムの出方に差が出てしまうことがあったんです。たとえば札幌競馬場を例に取ると、ダート1000mはすべてのレースが基準タイムより遅いのに、1700mでは逆にすべてのレースが基準タイムより速かったりという感じで。

市丸:同じ日の同じダートなのに、コースによって時計の出やすさが違うということですね。

小林:それには距離ではなく、なんらかの要因があると思っていたんですが、当時はまだグリーンチャンネルが開局してなかったんですね。それで、毎週広報コーナーへ行って、レースリプレイをビデオカメラで撮っていました。

市丸:画面に向けてカメラを構えて録画して、それを持ち帰って家で分析していたんですか? それはすごいですね(笑)。

小林:そうなんですよ(笑)。それを見て、ゲートが開いた瞬間からの実測タイムをとっていました。すると、札幌の1000mではスタート時に時計の旗を持っている人が映るんですが、その旗が向かい風方向にたなびいていたんです(注:JRAではレース距離よりも手前にゲートを設置し、数歩走ったところから計時が開始される。また、計時開始地点を通過したときに係員が旗を振り下ろす)。

市丸:旗を持っているだけでも大変そうな強風が吹くこともありますね。

小林:そのときも強風で、たまたま札幌競馬場に行っていた友達に聞いたら、やはり風が強かったと言うので、「これだな」と思いました。それから旗を頼りに風を見るようにしたら、これがしっくり来たので、ほぼひとレースごとに馬場指数を設定するようになりました。

市丸:ラップタイムがおかしかったり、距離によってタイムの出やすさが違ったりする理由には、実は風があるんだ、ということですね。

引用元:特別編 予想家 小林弘明さん

競馬に対する物凄い情熱を感じるエピソードです。普通の人が気づかない、考えないところまで考えるからこそ高いレベルの予想を展開することが出来るのかもしれません。

また、独自の指数「小林式能力指数」を開発したことでも知られ、投資家などの顔も持っています。馬券生活者という肩書もあったようですが、今は投資家と二足のわらじになっているかもしれませんね。

毒舌で謝罪騒動も

毒舌で謝罪騒動

小林弘明を知る競馬ファンならご存知だと思いますが、その毒舌っぷりは凄まじいものがあります。騎手や調教師に毒舌どころが「暴言」レベルの言葉を放つことも少なくないのです。

CBC賞、ラジオNIKKEI賞の予想を展開した「競馬予想TV!」では、タイムトリップに対し厳しい意見を述べました。

小林氏はまず、同レースでタイムトリップ初騎乗となる幸騎手と前走の戸崎騎手を比較して「戸崎→幸英明で鞍上弱化は否めない」と切り出し「この騎手はホント下手くそ」と辛らつな意見を出した。

番組後、小林氏は自身のブログでこの件について言及。「昨日の番組で痛烈に批判したM騎手」に対し「大井などの地方に行っても当日の馬場傾向すら確認せず、数年前のジャパンダートダービーでも、一番強い馬に跨りながら伸びない最内を通って来て負けるような○○ジョッキー」と批判継続。さらには幸騎手の趣味であるゴルフにまで話が及び「一刻も早く騎手をお辞めいただいて、大好きなゴルフでプロを目指していただけたらと切に願っております」と非難は止まらなかった。

同ブログでは「性格最悪、私生活もメチャクチャで朝まで飲んでそのまま調教に出てくるような騎手だとしても、競馬でしっかり乗ってくれれば全く問題ない」と自身のスタンスも披露。

引用元:JRA騎乗数男・幸英明騎手に「ホント下手くそ」「一刻も早く騎手を辞めろ」発言! 人気予想家小林弘明氏の「ぶっちゃけ言動」が支持される理由

このように時には競馬予想TV!で言い過ぎた暴言を吐くこともある小林弘明は丸山騎手の騎乗をボロクソに批判して、謝罪に追い込まれたこともあります。視聴者からも苦情が入り、さすがの小林弘明も言い過ぎたとの自覚があったようで、謝罪をしたようです。

小林弘明の予想方法と3つの予想ファクター

小林弘明の予想方法は自身が編み出した「小林式能力指数」という独自の指数を使って行われます。指数派の馬券師であるということですね。

この「小林式能力指数」とは一体どのような指数なのかというと、血統、調教過程などの基本的なことだけでなく、そこに更にレース当日の風の強さ、風向きなどまでを考慮してデータを算出し、能力指数を弾き出すというものです。

上でもご紹介した通り、小林弘明は風もレースに大きな影響を与えていると考え、重要な予想材料としています。調教についてもこだわりがあり、競馬新聞やスポーツ新聞の情報を鵜呑みにすることはしません。自分で時計を測定、そして更には騎乗者の手の動きまでチェックするという徹底ぶりです。誰かに任せて予想を入手するのではなく、自分の足を使って情報を入手するという、まさにプロの馬券師です。

予想ファクター1「血統・調教」

予想ファクター1「血統・調教」

血統は調教は重要なファクターです。

血統については兄弟の成績や父の種牡馬成績をまずチェック。そして適性を初めての芝レース、ダートレースの時にチェックしているといいます。

調教の良し悪しが結果に繋がっているかどうかが重要と考えていますが、全体のトレーニングをすべて見る事ができる訳ではないため、過信しすぎないようにしているようです。予想にスピード指数を使っている予想家はいくらでも居ますが、小林弘明の様に血統や調教、そして風などのファクターを加えて予想を展開していく予想家というのは珍しいと言えます。

予想ファクター2「スピード指数」

予想ファクター2「スピード指数」

小林弘明の予想の軸となっているのがこのスピード指数です。多くの予想家もこのスピード指数をメインとして予想を展開していることからもわかりますが、スピード指数は競馬予想に置いて非常に重要なものとなっています。勝ち馬のタイムを実測、そして独自の理論でスピード指数に反映させ、予想に役立てるというものです。

馬によってスピード指数の算出方法も異なっており、成長過程にある競走馬は成長分も考慮されています。このようにして、2歳戦や3歳戦でも意識してスピード指数の信頼度を上げるようにしています。データの少ない2歳戦や3歳戦は難しくなりますが、そんな中でも少しでも精度を上げるということを目標に様々ば分析が行われています。

予想ファクター3「風」

予想ファクター3「風」

小林弘明の予想で最も特徴的なのが風ではないでしょうか。重要なファクターに「風」があるのは驚きですが、言われてみれば人間が歩いている時は走っている時、自転車を漕いでいる時は向かい風と追い風では随分と違いがありますよね。

小林弘明の的中実績

小林弘明 的中

気になる小林弘明の的中実績はどのようになっているのでしょうか?レギュラー出演している競馬予想TV!ではG1回収率、ねらい目回収率、シーズン回収率という3つの部門でチャンピオンを決定しています。

  • G1回収率…2回
  • ねらい目回収率…5回
  • シーズン回収率…3回

小林弘明は「三冠王」のタイトルを獲得したこともあり、競馬予想TV!のタイトルは全て獲得しています。競馬予想TV!には他にも数多くの有力な予想家たちが登場していますから、その中でこの結果を出すことができるというのはやはり高い実力を持つ馬券師ということなのではないでしょうか。

まとめ

以上、小林弘明についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。競馬予想TV!を見ていない人からするとそこまで馴染みはないかもしれませんが、今後もプロ馬券師として数多くの優れた予想を競馬ファンに提供してくれるに違いありません。

珍しい予想ファクター「風」を自分の予想にも組み込んで見れば、また今までとは違った展開予想ができるようになり、回収率アップにつながるかもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました