ハイブリッド競馬新聞を上手に活用する5つの方法と口コミを紹介

web競馬新聞

競馬予想をするなら競馬新聞を見るという人は多いのではないでしょうか。専門紙記者の予想印なども掲載されていたり、様々な情報が詰まっているためインターネットが普及した今でも競馬新聞を書い続けている人がいるほどです。しかしながら、実際のところ競馬新聞は的中させること以上にエンターテイメント性を重視しているとも言われており、本気で的中させたい競馬ファンが見る媒体としては物足りなさも感じてしまうのが正直なところではないでしょうか。

今回ご紹介するハイブリッド競馬新聞は新聞は新聞でもインターネット競馬新聞となっています。ハイブリッド競馬新聞は「推定3F」という、独自のコンテンツで知られており、この推定3Fは出走馬の前半の3Fと後半の3Fの想定タイムを見ることが出来るというものです。ハイブリッド競馬新聞の運営責任者である久保和功はサンケイスポーツでコラム連載をしているため、競馬ファンならその名を知る人も少なくないかも知れませんね。

そんなですが、一体どのようにして見たらいいのかわからない、使い方がわからないという人も少なくありません。また、ハイブリッド競馬新聞の魅力がよくわからないという人も。そこでこの記事ではハイブリッド競馬新聞の使い方や活用法などについて詳しくご紹介させていただきたいと思います。これからハイブリッド競馬新聞を使おうかと考えていたという人は是非参考にしてみてください。

ハイブリッド競馬新聞とは?

ハイブリッド競馬新聞は運営責任者であり、ハイブリッド競馬新聞の看板でもある久保和功と、その師匠であるとされる馬体診断の研究をしている競馬評論家の赤木一騎による競馬研究、そして馬券対決をコンセプトとしたサイトとなっています。

目玉コンテンツである「推定3F」は久保和功が考案したもので、久保和功は京都大学を卒業した経歴があり、赤木一騎には在学中に師事しました。馬体診断の研究を行っているときに、能力と走破時計の関係について詳しく分析したハイブリッド指数理論を考案。

そしてその後、2006年5月に「久保和功VS赤木一騎 馬券極道」を赤木一騎と共に出版、その翌年の5月にも「”京大式”パドック入門」を出版しています。競馬予想サイトの場合、怪しげな「業界人」のイニシャルが挙げられることなどがありますが、ハイブリッド競馬新聞の場合はしっかりと久保和功と赤木一騎という名前も出ており、更にこのような実績ある人物だということがわかるのも安心出来るポイントではないでしょうか。

利用料金

ハイブリッド競馬新聞 料金

ハイブリッド競馬新聞は月額制で、料金は1000円となっています。しかしながら、過去にハイブリッド競馬新聞の会員になったことがないという新規会員限定で「初月無料サービス」も行っており、まだ一度もハイブリッド競馬新聞を利用したことがないという人はお得に利用することが出来ます。1ヶ月フルで利用したとしてもたったの1000円で済むというのは嬉しいポイントですよね。

更に、ハイブリッド競馬新聞の公式ブログ「馬券対決+競馬研究ブログ」ではハイブリッド競馬新聞用の想定版の無料公開も行っています。まずはこの無料の想定版をチェックしてみたり、新規会員限定の初月無料サービスを利用してみてはいかがでしょうか。想定版はあくまでテスト公開版となりますが、どのような出馬表なのかチェックすることが出来ますよ。

ハイブリッド競馬新聞の5つの活用法

ハイブリッド競馬新聞を使おうにも一体どのようにして使えばいいのかわからない…そんな風に思っている競馬ファンも少なくないようです。そこで今回はハイブリッド競馬新聞の活用方法について詳しくご紹介させていただきたいと思います。これからハイブリッド競馬新聞を使おうかと考えていた方は是非参考にしてみてください。

ハイブリッド競馬新聞の活用法その1「推定3ハロン」

推定3ハロン

まずは何と言ってもハイブリッド競馬新聞の目玉、推定3ハロンです。この推定3ハロンとは、過去の出走馬のデータから前半3ハロンと後半3ハロンを予測したものとなっており、「推定前半3ハロン」と「推定後半3ハロン」の上位5頭をランキング形式で表示しています。12レース分が1枚で確認する事ができるのも嬉しいところです。

「推定前半3ハロン」とはスタートしてから最初の3ハロンの推定値のことを指したもので、そのため逃げ馬や先行馬が上位表示となります。

「推定後半3ハロン」は上り3ハロンの推定値のことを指したもので、追い込み馬や差し馬など、後半になって伸びてくるような馬が上位表示となります。この推定値がどちらも1位となっているにも関わらず、人気のない馬が1位になることもあり、これはチャンスだと言えます。その馬に賭けて見たり、対抗馬として選んでみてもいいかもしれませんよ。

ハイブリッド競馬新聞の活用法その2「直前情報」

直前情報

当日のパドックからの情報を発信しているコンテンツで、現場にいる担当者が馬の仕上がり、返し馬の状態、気配など詳しい情報を提供します。発走15分~20分前に、返し馬については発走~10分前を目処にして更新されるようになっています。このような直前情報が確かなものなどだとしたら、月額の1000円というのは安すぎるくらいの価格と言ってもいいでしょう。

ハイブリッド競馬新聞の活用法その3「データパック」

データパック

データパックとは、ハイブリッド競馬新聞の主要なデータをターゲット出来るようにしたもので、M5にHB指数印、M7に推定前半3ハロン、M7には推定前半3ハロン書かれています。過去のデータを見てみると、ハイブリッド指数1番手となった競走馬が6頭も馬券圏内に入っており(過去8年)、勝ち馬の4頭が推定前半3ハロンの3位以内に該当しています(過去5年)。

このように、データパックを利用することで好走する競走馬を探し出すことが可能となっているのです。データパックの月額は3000円となっていますが、ホームページにはサンプルや使い方などもあるため、まずは購入前にこれらのサンプルや使い方をチェックするのがオススメです。データパックの更新時間はレース前日の19時となっています。

ハイブリッド競馬新聞の活用法その4「コメント新聞」

コメント新聞

レース特記として略語で各競走馬の特性を表示するというコンテンツで、これを見ることでその馬が過去にどんな走りをしたかがわかり、今後の競馬予想に活かすことが出来るという訳です。

ハイブリッド競馬新聞の活用法その5「競馬新聞として」

競馬新聞として

ハイブリッド競馬新聞は、ハイブリッド競馬新聞独自の「推定3ハロン、ハイブリッド指数、出遅れ率、調教指数」を掲載したネット新聞のことで、カラーや白黒で印刷することも可能となっています。レース前日の19時に更新されるため、前日からゆっくり予想について考える事ができます。

ハイブリッド競馬新聞の口コミ

ハイブリッド競馬新聞の口コミ

ハイブリッド競馬新聞は競馬予想サイトではありません。そのため、インターネット上で確認することが出来るユーザーによる口コミが少ないという特徴があります。しかしながら、いくつかハイブリッド競馬新聞の口コミを見つけることが出来たのでここでいくつかご紹介します。

「久保も赤木も有名な方ですよね。 推定3ハロンは自分も驚きました。 最初は戸惑いましたが、使っている方のレビューやブログを見て勉強しました。 回収率は10くらい上がりましたね。」

「ハロン重視している俺からしたら最高の競馬新聞。 確かに見方難しいけど競馬新聞なんてどこもそうじゃん。 ガチで使えるようになったら稼げるようになるよ。」

「安いし、その中でも料金選べる感じはいいですね。自分はまだ実際に参加したことないんですが、結構勉強材料にもなるって書いてる。初心者にこそいいんじゃないですかね??」

「予想の参考材料としては合格点。勉強になるし、馬券買うときのお供としては個人的な評価は高い。」

「安いしボリュームもありからコスパはいい。予想にも活用できるしガチの競馬ファンなら満足のいく内容だろう。」

引用元:ハイブリッド競馬新聞を購読するだけでは回収率は上がらない!?見方や活用方法を紹介

以上のように、ほとんどが好意的な口コミとなっていました。競馬で名の知れた人間のサイトだというところも安心感がありますよね。

一方、このような悪い口コミもありました。

「このサイト運営してるんですかね?登録するの怖い見た目だけど、会員じゃないと見れない部分多くて、更新されてる感あんまないんですが…まぁ料金は高くないと思いますけど。」

引用元:ハイブリッド競馬新聞を購読するだけでは回収率は上がらない!?見方や活用方法を紹介

ハイブリッド競馬新聞はサイトを見ればわかる通り、かなりシンプルなサイトです。悪く言えば「雑」とも言えるかもしれません。このような作りのサイトのため、どうしても「大丈夫?」という声が多いようですが、ハイブリッド競馬新聞について「詐欺だ」とか「危険だ」という言葉は聞いたことがありません。

競馬予想サイトや競馬情報サイトの場合、残念ながら見た目は全く当てにならないことがほとんどです。サイトの作りにかなり力をいれている競馬予想サイトだとしても、中身がスカスカだったり、詐欺まがいのことを行っていたりする悪徳競馬予想サイトは数え切れないほど存在しています。見た目に騙されることなく、本当に利用すべきサイト選びをするようにしましょう。

まとめ

以上、ハイブリッド競馬新聞についてご紹介させていただきましたがいかがでしょうか?ハイブリッド競馬新聞は口コミ数は少ないものの、競馬界でも実績のある人物が運営しているサイトとなっており、安心して利用することができるWeb競馬新聞であり、競馬予想に役立つ情報を提供しているサイトです。頻繁に競馬をやるなら月額1000円の価値はあると思いますので、気になったらまずは無料版やサンプルからチェックしてみることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました