調教ハンター天童なこの競馬予想は当たる?活動内容や予想スタイルを紹介

競馬芸能人・有名人

調教ハンターの異名を持つ天童なこさんという方をご存知ですか?

競馬予想は一つの予想ファクターのみで馬券を決めるのではなく、血統、調教、近走結果、騎手、厩舎、タイムなど、色々なファクターを組み合わせて予想をしていくのが一般的ですが、天童なこさんは調教に重点を置いた予想を展開していく事で有名です。

競馬の知識も深く調教予想は説得力があり、SNSなどを通じて頻繁に競馬予想を公開しています。

競馬の知識が深い競馬予想タレントであり、さらに可愛いという事で男性を中心に爆発的な人気を誇っている天童なこさん。この記事では、天童なこさんのプロフィールや競馬に対する活動内容、予想スタイルなどを中心に紹介していきます。

天童なこはどういう人?

そもそも天童なこってどんな人?という方もいると思いますので、競馬に関する情報を説明する前にまずは簡単なプロフィールを紹介していきたいと思います。

  • 愛称 なこちん、てんなこ
  • 生年月日 1992年12月10日
  • 現年齢 27歳
  • 出身地 日本・愛知県豊田市
  • 血液型 O型
  • 身長 / 体重 157 cm / 43 kg
  • BMI 17.4
  • デビュー 2011年
  • ジャンル タレント
  • 備考 競馬予想
  • 事務所 松竹芸能

日テレジェニック候補生としてデビュー

素人時代の2010年9月に行われたNMB48第一期オーディションで最終選考に残るも落選し、その悔しさからメンバーが所属する吉本に対して松竹芸能に入ります。松竹芸能に入所してからすぐに日テレジェニック候補生に合格して芸能界デビュー。

高校時代は理数系を専攻し、成績はオール5という秀才でした。資格も暗算検定1級と珠算検定2級を持っており、ブログでは時々読者からの質問に全て答えるコーナーを設けており、一人一人に充てた長文の返信が人気で神対応が好評を得ています。

競馬タレントとして大活躍

兄が騎手を目指していた事がキッカケで競馬を好きになり、競馬の知識を活かした調教ハンターという異名で全国的に有名な競馬タレントとして花開きます。女性でありながら豊富な知識を活かした調教予想が有名で、ブログや競馬番組など、数多くのメディアに出演しています。

自身が運営する公式ブログは月間150万アクセスを超える大人気ブログとなっており、アメーバ芸能人ランキングでは最高6位を獲得し、女性タレント(90年代~)部門では最高1位を獲得した事もあります。

ブログだけではなく調教ハンターによるユーチューブチャンネルを開設したり、自身の予想を記載した始めての書籍を発表し、Amazonランキング競馬部門で3位を獲得するなど、こちらも高い評価を得ています。

一般男性と結婚

関西在住の1歳年下の一般男性と2020年2月末に結婚した事を4月3日に自身のブログで報告しました。

いつも応援してくださってる皆様、関係者の皆様へ。

このような時期に私事で大変恐縮ではございますが、かねてよりお付き合いをさせていただいていた方と2月末に入籍を致しましたので、ご報告をさせていただきます。

お相手は関西でお仕事をされている一歳年下の方です。

東京と関西の遠距離は不安もたくさんありましたがいつも一生懸命に話を聞いてくれ、どっしりとした安心感を届け続けてくれました。私にはもったいないなぁと思うくらい優しい、本当に素敵な方です。

今はこうして無事にご報告することができホッとした気持ちと、デビュー10周年のタイミングで感謝と共にお伝えしたくこのような時期に重なってしまった申し訳なさと、関西での生活にはやく慣れていかねばとかかり気味になっており相変わらず慌しい心持ちでいます。

出典元:https://ameblo.jp/nakochinmania/entry-12586830186.html

結婚相手との2ショット写真と共に自身の結婚を報告しています。東京と関西の遠距離恋愛が長く続いているとの事なのですが、無事に愛を育まれたという事になりますね。

調教ハンターである天童なこの競馬予想について

それでは早速ここからは天童なこの調教予想について紹介していきます。競馬予想の精度も高く回収率も高い事で知られている彼女ですが、調教から馬券を予想していくスタイルも知識が豊富で多くの人が活用しています。

予想スタイルは調教

調教ハンターの異名の通り、天童なこさんの競馬予想は徹底的に調教です。調教の様子やタイム、結果を見てから予想を展開していくというスタイルで、主に重賞レースは自分のブログで調教結果や予想を展開しています。

例えば2020年の皐月賞の調教予想は以下のようになっています。

◎ダーリントンホール
最終南W68.6-53.2-38.6-12.0
1週前南W85.0-68.4-53.8-39.6-12.8

最大の魅力は、500キロを優に超す馬体から繰り出される非凡なパワー!!!!
しかし気性が強いため、道中で行きたがる面が課題でしたビックリマークビックリマーク
その対策として、今回は南W最終追い切りで、前後に馬を置く形で3頭併せひらめき電球
この内容がとにかく素晴らしいのひとことアップ
道中は、後ろの馬から常にプレッシャーを掛けられる状態でも前の馬をむやみに追いかけず、我慢が利いていましたビックリマークビックリマーク
力みなく直線に向かい、鞍上が合図を送ると瞬時に反応メラメラ
四肢を伸ばし、海を割った〝モーゼの十戒〟のごとく、力強い脚さばきで真ん中から抜け出しました爆弾
あっという間に相手を1馬身以上置き去りにする豪快なパフォーマンスに、うっとりするばかり ドキドキ
心身ともに、本番に向けて完璧な仕上がりドキドキ

出典元:https://ameblo.jp/nakochinmania/

このようにかなり細かくその競走馬の調教結果を公開し、中心となる馬を見つけていくスタンスでブログで頻繁に予想を公開しています。天童なこさんのブログは競馬ファンの間でも見ている方が多く、アクセス数も多い人気ブログとなっていますので興味がある方は是非チェックしてみて下さいね。

穴党だから回収率が高い

天童なこさんは穴当なので的中率は低いですが回収率は高いという特徴があります。

万馬券を狙っていくスタイルが人気を集めており、確かに万馬券はこれまでにも数多く的中させているのですが、万馬券を狙うという事は穴を狙うという事になりますので的中率自体は低いです。

2018年12月7日に開催された中日新聞杯では12番人気のショウナンバッハが2着に入り大荒れの展開になったのですが、天童なこさんは馬連、ワイド、三連複を的中させるという結果になり、12番人気のショウナンバッハを見事的中させます。


その時の様子はツイッターにも投稿。新聞に投稿した事前コラムでもショウナンバッハがくると記載している通り、見事にビタ的中の万馬券となりました。これはお見事であるといわざるを得ません。

アメブロやサンスポで予想を公開

天童なこさんの予想を詳しく見たいと思っている人に最もオススメしたいのは、自身が運営しているブログ(https://ameblo.jp/nakochinmania/)です。調教ハンターと呼ばれる所以は調教をもとにした予想をするからです。ブログ内でも【調教予想】と書かれている記事に関しては、◎の大本命馬は○の本命馬の調教の様子などを紹介してくれています。かなり詳しく、競馬知識も豊富なので参考に出来る面はとても多いです。

他にはサンスポ紙面にて調教予想を投稿しています。以前は自身のユーチューブチャンネルで予想を投稿していたのですが、記事執筆時点(2020年4月21日)で1年近く動画は投稿されていませんので、もしかしたらユーチューブでの動画投稿はストップしたのかもしれません。しかし、ブログは重賞レースがある時は頻繁に更新されていますし、ツイッターでも競馬に関する最新情報を投稿していますので、興味がある方は是非チェックしておきましょうね。


ちなみに最近の大阪杯でもズバリ1着となる馬を的中させるなど、結婚後も競馬の精度は全く衰えていません。サンケイスポーツのツイッターも天童なこさんのツイッターをフォローしておけばRTなどで知る事が出来ますので、天童なこさんのツイッターはフォローしておく事を推奨します。

まとめ

調教ハンターの異名を持つ天童なこさんの競馬予想スタイルや競馬予想を見られるコンテンツについて紹介してきましたが参考になりましたか?

まだ若い27歳でありながら豊富な競馬知識を持つ天童なこさんは、調教に特化した予想をするという女性競馬タレントの中では異色な存在です。ブログで展開している予想は非常に参考になりますし、競馬新聞紙面の予想も参考にできる部分が多いです。

ブログやツイッターは完全無料なので、興味がある方は是非チェックしてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました