競馬予想サイトを回収率で選ぶなら見るべき3つのポイントを紹介!

予想の仕方

競馬をやっていると気になるのが、予想が的中するかどうかですよね。頻繁に的中すれば気分もいいですし、なんだか儲かったような気になります。

しかし、いくら的中率が高くとも、回収率が低ければ全く意味はありません。的中率も大切ですが、競馬で稼ぎたいと思ったらより重要となってくるのが回収率です。

例えば、予想が百発百中で的中していたとしても収支がマイナスになってしまっていればそれは勝ちではなく「負け」です。

競馬を始めたばかりの時はどうしても的中率ばかり気にしてしまいがちですが、慣れてくると回収率に目を向けるようになってくるはずです。

そこで、この記事では競馬予想サイトを回収率で選ぶなら見るべきポイントをご紹介していきたいと思います。競馬で儲けたいと考えているのであれば、重要なのは回収率です。

競馬予想サイトをお探しの方はぜひこれからご紹介する内容を参考にしてください。

競馬の回収率は75%

競馬初心者こそ気にするべきなのが回収率です。ついつい勘違いしてしまいがちですが、馬券生活者やプロの馬券師はいつも馬券を的中させている訳ではありません。

競馬のプロというと、どうしてもいつも馬券を的中させているかのように勘違いしてしまいますよね。しかし、実はそうではありません。

プロの年間の的中率は10%から30%ほどだと言われています。それなのにどうして儲けられるのかと言えば、狙えるところを見極めて、その時だけ勝負をしているからです。

的中させられると思ったレースでも、回収できる見込みがなければ馬券を購入しないのです。あえて購入しないこと。そうすることでプロは回収率を高めています。

競馬というギャンブルは、レースを開催しているJRAが手数料として25%を持っていきます。競馬で馬券を購入する人は100%から25%を取った、残りの75%のお金を取り合うということになりますね。

そのため、回収率をいくら高くしても、絶対に負ける人が出る仕組みになっているのです。儲けられるレースを見極めることができず、あのレースもこのレースもと馬券を購入すると回収率はどんどん下がることになってしまうので注意しましょう。

競馬予想サイトを回収率で選ぶなら見るべき3つのポイント

とはいえ、自分だけで回収率を高めるのは大変です。回収率を高めたいと思って簡単に回収率を高められるようなものなら誰も苦労していませんよね。

だからこそ、多くの人が競馬予想サイトの利用を考えるのではないでしょうか?

しかしながら、競馬予想サイトはとにかく数が多いためそもそもどの競馬予想サイトを選べばいいのかという部分で多くの人が躓いてしまうようです。

中には悪徳競馬予想サイトにひっかかってしまい、稼ぐどころか借金を背負ってしまうという人も少なくありません。

競馬予想サイトは星の数ほど存在していますが、その95%は悪徳競馬予想サイトであると言われており、優良競馬予想サイトを見つけるだけでも一苦労です。

そこでここからは、競馬予想サイトを回収率で選ぶなら見るべき3つのポイントについてご紹介していきたいと思います。悪徳競馬予想サイトにひっかからず、優良競馬予想サイトだけを使って回収率を高めましょう!

優良競馬予想サイトであるか

まずは競馬予想サイト自体の見極めが非常に重要です。回収率を高めたいと思ったらどこにいくかと言えば、その競馬予想サイトのホームページに掲載されている的中実績や回収率ですよね。

しかしながら悪徳競馬予想サイトの場合、的中実績や回収率を確実に捏造しています。「このサイトに登録すれば儲けられる」とユーザーに思わせるため、大袈裟な実績を掲載しているのです。

以前であれば悪徳競馬予想サイトは、ホームページを見るだけでもある程度は判断することができました。昔の悪徳競馬予想サイトのホームページはかなり雑な作りだったのです。

しかし現在では残念ながら今は誰でもホームページを作れてしまう時代なので、悪徳競馬予想サイトであるか優良競馬予想サイトであるかはサイトを見ただけでは判断することができません。

悪徳競馬予想サイトでもかなり凝った作りのホームページを持っているため、そこでもユーザーは騙されてしまうことになるのです。

以下で優良競馬予想サイトの特徴をご紹介しますので、このポイントを参考にして競馬予想サイトをチェックしてみて下さい。

  • 会社情報がきちんと掲載されていて、架空のものではない
  • メールマガジンやブログなどで無料の予想情報を提供している
  • 運営歴が長い。5〜10年なら安心
  • 有料情報の料金が高すぎない(悪徳競馬予想サイトの場合、数十万円や数百万円するなど異常なほど高額な場合も多い)
  • 「100%勝てる」「絶対に儲けられる」などの大袈裟な文言でユーザーの気を惹こうとしていない
  • どのような予想方法で予想をしているのか、根拠をきちんと解説している
  • 毎週結果発表を行っている
  • リピーターや古くから利用しているユーザーが多い
  • 的中したことを大袈裟にアピールしていない
  • 過去の予想結果を隠すこと無く公開している
  • 会員登録を行う際に電話番号や住所を求めず、メールアドレスのみで登録することができる

上記のような特徴のすべてをクリアしているという競馬予想サイトはなかなかないかもしれません。すべてをクリアしていなくても、信頼できる競馬予想サイトだと思えるようならば無料情報で様子見をしてみる価値はあるでしょう。

しかしながら「会社情報が怪しい」競馬予想サイトや「会員登録に電話番号や住所を求めてくる」競馬予想サイトは、絶対に利用しないことをオススメします。

きちんと会社情報を掲載していない競馬予想サイトの場合、料金を支払った途端サポートセンターと連絡が取れなくなってしまったり、最悪の場合、サイトが突然閉鎖してしまうこともあるからです。

一定額を集めたら突然サイトを潰してしまい、行方をくらませるというのは悪徳競馬予想サイトの常套手段となっているため、注意するようにしてください。架空の会社情報ではクレームを入れることはもちろん、訴えることすらできません。

また、会員登録の際に電話番号を求めてくるサイトは悪徳競馬予想サイトである可能性が極めて高いです。

競馬予想サイトでは情報を有料で提供しますが、予想情報を伝えるのであればメールで十分ですし、むしろ電話で伝えられてもメモをしなければいけないため面倒ですよね。

それなのにわざわざどうして電話番号を登録させようとするのかと言えば電話を使って高額の情報を売りつけようとしているからです。

電話であればメールとは違って証拠が残りませんし、言葉巧みに情報を売り込むこともできます。中には脅しのような事を言ってユーザーを脅し、お金がなければクレジットカードを現金化してお金を作れなどと無理やりにお金を用意させる極めて悪徳な業者も存在します。

このような悪徳業者と関わり合いにならないためにも電話番号や住所の登録を求めてくる競馬予想サイトとは関わらないようにしましょう。

短期ではなく長期で回収率が安定している

回収率で言えば、短期ではなく長い目で見て安定した回収率の競馬予想サイトを選ぶことが大切です。

競馬予想サイトの中には「毎月回収率150%超え!」などと宣伝しているところもありますが、本当に毎月安定して回収率150%超えを出している競馬予想サイトなど本当はありません。

どんな優良競馬予想サイトだとしても、回収率が落ち込むときはあります。競馬はギャンブルですから、そもそも安定なんてものはないはずなのです。

競馬は開催される回数が決まっているため、月単位で考えれば収支が上下するのは当たり前なのです。

それを大袈裟に「毎月回収率150%超え!」などと宣伝している競馬予想サイトは悪徳競馬予想サイトである可能性が高いです。

大切なのは、長期的な回収率を高めることです。使い方によっては長期的な回収率を高めることができます。

競馬予想サイトの中には買い目を有料情報として提供しているところもあれば、指数や印を提供しているところがありますが、おすすめしたいのは指数や印で予想を提供しているところです。

買い目を配信している競馬予想サイトの場合、ただその指示通りに馬券を購入するだけなので楽ですし、こちらの情報の方が好む人も多いかもしれません。

確かにめんどくさいと思われるかもしれませんが、回収率を高めたいのであれば指数や印を提供している競馬予想サイトを選ぶようにしましょう。

また、短期的な回収率に惑わされないようにしましょう。例えば一発大きな万馬券が出たことで回収率が1500%になったとします。

しかしこれはずっと続くわけではありません。そのため、3ヶ月以上期間で90%〜120%という回収率の競馬予想サイトがおすすめです。

無料情報

90%〜120%と数ヶ月で安定した回収率の競馬予想サイトがおすすめですが、競馬予想サイトのトップページに書かれている事が本当に真実なのかどうかはわかりませんよね。

そのため、まずはその競馬予想サイトに会員登録してみて、無料情報を利用してみましょう。

2ヶ月から3ヶ月もその競馬予想サイトの情報を見ていれば、実力がわかってくるはずです。

また、競馬にどれほど真摯に向き合っているか、ユーザーのためを思っているかなど、細かい部分も見えてきます。

ただ的中しているのかどうかだけでなく、予想の精度はどうかということにも目を向けましょう。惜しい予想と、かすりもしない予想では大きな違いがありますよね。

競馬予想サイトの中には何通もメールマガジンを送りつけてくるところもあるため、念の為フリーアドレスなど捨てても問題ないアドレスを使って会員登録をするのがおすすめです。

まとめ

以上、競馬予想サイトを回収率で選ぶ時のポイントについてご紹介させていただきました。

競馬というギャンブルは、回収率が毎月安定するということはありません。そのため、回収率を重視して競馬予想サイトを選ぶ時には3ヶ月以上90%〜120%とくらいの回収率を出している競馬予想サイトを選ぶようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました